スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「辛口議会だより」への声

8日、今日はなんの日?
・いい歯の日
日本歯科医師会が制定。 「いい(11)は(8)」の語呂合せ。

・八ヶ岳の日
八ヶ岳を愛する人々による「八ヶ岳の日制定準備委員会」が制定。 「いい(11)やつ(8)」の語呂合せ。

20歳台から山登りを始めたが、もっとも多く行った山は鈴鹿山系の次は「八ヶ岳」かな。
年中通して楽しめた。冬は厳しいけれど小屋の多い山で安心です。(今年の正月はどこへ行こうかと…)


朝9時、市民要望2件の対応、その後、党地区事務所で、常任委員会。午後1時半まで。

夕方、消防団の関係者から電話をもらってビックリ!!。

「鈴木のりこ議員は共産党の議員?」との電話だった。
「とんでもありません」と返答。
どうやら「辛口議会だより」を読んだ人が、
チラシを配布し、市政批判をする議員は共産党だと勘違いしたらしい。

もう一件、「辛口議会だより」に対する意見の電話を頂いた。

たてつづけの2件の電話の内容は大体、共通しており、
「辛口議会だより」NO.123号の消防団批判に対してのものだった。

「まるで消防団は、酒が飲めるので好きでやっていると思っているのか!」

「仕事も家庭もあるけど、地域のためだからと、渋々、引き受け、
決められた年度をがんばろうと思っているのに…」と憤慨されていた。

「これほど批判されては、がんばる意識も失せてしまう団員もいる」
「訓練のため会社を休む場合があるが、チラシをみた同僚に白い目でみられるようにならないか」

「記事に間違いがあるので抗議したいがどういう方法があるか」
など、様々なご意見を頂いた。



さて、「辛口議会だより」の熊さん、ご隠居さんの問答は、
いつも感心するほど、読み物としてはおもしろい。しかし…。

熊さん「そんな飲みたがりの消防団員はいらないんじゃないのかい?」
ご隠居さん ○○っていうじゃないか。
熊さん   ○○らしいぜ。
などの会話は、断定したものでなく、曖昧な会話ではあるが、
読み手には、事実として受け止められることは間違いない。

発行責任者の「主張」としてとらえていいのだろうか。
となると、記事中、いくつか反論したい点が生じるが。

それとも、あくまで第三者の会話を紹介したものと言われるのだろうか。

法律的見解も含め一度、聞いてみたいものだ。




明日から3日間、経済建設委員会の視察研修。後日、内容を報告します。



スポンサーサイト
名言集

presented by 地球の名言

プロフィール

前田おさむ

Author:前田おさむ
▼1955年9月25日生まれ、56歳 ▼碧南工業高校卒 ▼ロッキード事件の「政治と金」に怒り、20歳のとき日本共産党に入党 ▼27歳で一色町議会議員に。7回当選 ▼町議会副議長、各常任委員長など歴任 ▼2011年、西尾市との合併で西尾市会議員 ▼日本共産党西三地区自治体部長 ▼趣味 登山・スキー・スノーボード・2人の孫と遊ぶこと

▼住所 西尾市一色町開正西縄8番地
▼Eメール:maeda3180@katch.ne.jp
▼電話Fax:0563-73-6659

リンク
最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
My Yahoo!に追加