スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公共施設再配置計画

一色町の商店街にあった旧家で、空き家となっていたことから
度々、選挙事務所に貸してもらったが老朽化で取り壊しに。
本当にありがたく残念。心から感謝。
PC130024 (400x345)

PC220025 (400x286)


取り壊しといえば、「西尾市公共施設再配置計画」。

合併による多くの公共施設をどうするか――空き施設の有効利用か、解体し経費の削減か・・・。公共施設再配置実施計画の素案が、議員全員協議会に報告されました。来年の3月には、市民へのパブリックコメントを経て策定の予定です。

■吉良地区では、
・コミュニティ公園体育館、吉良野外趣味活動施設、吉良町公民館を解体し、
 新たに多目的新生涯学習施設を建設
・吉良防災倉庫を解体し、機能を吉良支所へ。
・旧吉良役場庁舎、旧横須賀郵便局、横須賀老人憩いの家ホール棟を解体

■一色地区では
・一色支所を解体し機能を町公民館へ
・老人福祉センター、子育て支援センターを解体し、機能を一色健康センターへ
・対米住宅と巨海住宅を解体し、一色支所跡地へ建設

●学校・資料館・弓道場関係では
・一色学校給食センターは、吉良・幡豆の給食センターのあり方も含め検討
・一色B&Gセンターは、小中学校プールの代替として改築を検討
・吉良歴史民族資料館と幡豆歴史民族資料館は用途変更し、
 機能を資料館と一色学びの館へ
・白ばら学園園舎は、歴史資料の収納施設に
・一色弓道場は解体、幡豆弓道場は大規模改修が必要な時点で廃止

などなど、市民の声をしっかり伺う必要がありそうです。
スポンサーサイト
名言集

presented by 地球の名言

プロフィール

前田おさむ

Author:前田おさむ
▼1955年9月25日生まれ、56歳 ▼碧南工業高校卒 ▼ロッキード事件の「政治と金」に怒り、20歳のとき日本共産党に入党 ▼27歳で一色町議会議員に。7回当選 ▼町議会副議長、各常任委員長など歴任 ▼2011年、西尾市との合併で西尾市会議員 ▼日本共産党西三地区自治体部長 ▼趣味 登山・スキー・スノーボード・2人の孫と遊ぶこと

▼住所 西尾市一色町開正西縄8番地
▼Eメール:maeda3180@katch.ne.jp
▼電話Fax:0563-73-6659

リンク
最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2013年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
My Yahoo!に追加